>  > ジャンルや肩書じゃなく個人を見ています

ジャンルや肩書じゃなく個人を見ています

風俗ではジャンルや肩書にはあまりこだわらないようにしています。性感マッサージを利用したいとか、ソープを楽しみたいとかではなくて、美人と楽しみたいんです(笑)だからジャンルで絞るのではなくて、ホームページを見て美人を探して、美人風俗嬢が在籍しているジャンルを楽しむようにしています。だからこれまでもいろいろなジャンルを楽しみましたけど、基本的にいつも美人を相手にしているのでこっちからすれば満足感しかないんですよね。それに、ジャンルの違いは大きいとは思いますけど、どの風俗も最終的にはこちらを満足の絶頂にまで連れて行ってくれるので、どういった形で満足させてくれるのかも楽しみにしているんです。その点では性感マッサージが一番ワクワクしたかもしれません(笑)性感マッサージを利用したのも、性感マッサージを利用したいからではなくて美人だなって思った女の子が性感マッサージの嬢だったからってだけなんですけど、あれは凄かったです。

甘い雰囲気は大歓迎

いろんなタイプの風俗嬢がいて、それぞれ個性があるし、何よりどんな風俗嬢であれ楽師くて満足出来るのは間違いないのでそんなに特別な意識はないんです。だから風俗ではこだわりを持つことなく、目の前の女の子と楽しむよう心掛けているんですけど、この前の風俗嬢はさすがにかなり楽しいというか、心を奪われそうになりましたね(笑)彼女、本当に可愛かったんです。顔がというか、雰囲気とか仕草が可愛かったんですよね。だから彼女と一緒にいるだけで、なんだかとっても特別な気持ちになれたんですよ。それだけでも彼女を選んで良かったなって気持ちになれますよね。笑った顔とか本当に可愛いんです。彼女はホームページで見た時にはそんなに可愛いって感じではなく、綺麗な雰囲気の子なのかなって思ったんですけど実物は男殺しともいうべき可愛い女の子だったんです。あの破壊力は、なっかなか忘れられるものではないんじゃないかなって思っていますけどね。

[ 2017-05-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談