TOP

風俗に行かないなんて損です!当サイトの体験談をご覧ください!

緊張するのがいいんですよ

緊張しがちなのもあって、風俗ではどうしても緊張してしまいがちではあるんですけど、最近では逆転の発想をするようにしました。緊張した方が、刺激的だしドキドキ感も高まるので悪くはないんじゃないかなって思うようになったんですよね。慣れてしまうと、そこには今度マンネリという強敵が現れるじゃないですか。でも緊張しているということはマンネリが影を潜め、常に刺激をもたらしてくれていると言っても過言ではないんです。そう思うようにしてから風俗で緊張するのはそんなに悪い事ではないかなって思うようになってきたんですよ。むしろ緊張することによって、風俗の新鮮さが損なわれないのであれば、緊張しいな性格で良かったなって思っています。むしろそのおかげで常に刺激的な時間を過ごすことが出来ているって思ったら、緊張していた方が良いんじゃないかなとさえ思うようになりました。まぁ慣れたとしても美人相手ですぐに緊張してしまうと思うんですけどね(笑)

よく見るようになりましたね

最近は風俗のホームページや口コミなど、情報に関するものにはよく目を通すようになりました。痛い目を見たとかではなくて、調べられることがたくさんあるってことに気付かされたんですよね。しかもそういった情報って別に入手困難でもレアな情報でも何でもないじゃないですか。少し調べれば自分なんかでも簡単に調べられることなんですよね。それを今まで自分はしてこなかったのかって(苦笑)別に大げさな話をするでもなく、単純に情報がたくさんあった方が選択肢は増えるじゃないですか。ただそれだけの話というか、別に本当に大げさな話をするつもりは全然ないんです。ただ、今時スマートフォンからでも簡単に確認出来るようなことを怠って、それで「今日はダメだった」とか一喜一憂しているのは、もしかしたらあまり効率の良い話ではないのかもしれないなって思うようになったんですよね。だから風俗ではこれから情報戦の時代なのかなってことで、しっかりと調べて利用しようかなと。